外壁塗装 単価

外壁塗装の単価と費用

 

外壁塗装には様々な工程があります。

@塗装する色を決める A足場を組む B高圧洗浄で汚れを落とす C下地の処理(以前の塗装をはがしたり、傷んだ部分の修理を行う) D古いコーキングを剥がして新しいコーキングを注入する(防水効果) E窓などの養生(色をつけたくないカ所の保護) 
F下塗り G中塗り H上塗り I養生をはがして足場の解体を行う

このような工程になります。

 

そして実際の作業には単価が決められており、延べ床面積をかけて費用が計算されます。
小さい家と広い家の外壁塗装の費用が同じではありませんので、外壁塗装1軒100万円というような料金表示にはならないのです。

 

では、とある外壁塗装業者の延べ床面積(u)当たりの単価をみてみましょう。

 

外壁塗装 単価

 

@足場の組み立て:2階建て700円
         3階建て800円
         屋根800円
         シート150円
※足場は延床面積よりもちょっと外側に立てられるので、縦横1〜2mずつ足して計算される。

 

A高圧洗浄:250〜300円
B下地の処理:シーリング700〜1200円
C養生:300〜500円 
D下塗り:600〜1000円
E中塗り:1000〜4500円(塗料によって違う)
F上塗り:1000〜4500円(塗料によって違う)
G細部の塗装:800〜1000円
H足場の解体・清掃:@の足場代に含まれる。

 

足場代は20坪で約13万、30坪で約15万、40坪で約18万円、40坪で約20万円となります。

 

足場代を値引きしますというような業者もありますが、こんなに費用がかかる足場ですから完全無料にはできません。ほかの単価が上がっていたり、他社にはみられない項目があったりするかもしれませんのでご注意ください。

 

さらに足場を組むのには結構費用がかかりますので、外壁塗装の際に一緒に屋根の塗装もする方がほとんどです。
屋根だけ別にするとまた足場代がかかりますので、外壁塗装と屋根の塗装は同時に行ったほうが無駄がありません。